代表取締役のご挨拶

三井倉庫グループの一員として、
安心していただけるBPOサービスを提供してまいります。代表取締役社長 和田 泰彦

三井倉庫ビジネスパートナーズは物を保管する従来の「倉庫」の概念に情報セキュリティーへの対応を付加することで、施設内で情報文書に係わるBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービスをご提供する三井倉庫グループの一社です。

私たちは「倉庫」を「レコードセンター」と呼び、お客様の大切な「情報資産」を守り、その資産をお客様が必要な時に活用できるよう、ニーズに合ったBPOサービスをご提供しております。

レコードセンターでは、情報文書の発生から活用、保管そして廃棄に至るライフサイクルで生じる各種業務を一貫してご提供できます。その際の強みは、倉庫業者として安心して情報書類を預けていただき、ご活用いただく際にはコダック社より継承した電子化(イメージング)技術を生かし、データ化してご提供できることです。又、昨今災害に対する備えとして、東西(東京、大阪)で情報資産を分散、あるいは互換するニーズの高まりへも、2拠点体制で対応しております。

私たちが大切にしていることは、お客様からより良いパートナーと認めて頂き、安心して業務を任せて頂くことです。

お客様の事業成長に貢献できるパートナー企業であり続けられるよう努力して参ります。

代表取締役社長 和田 泰彦

© MITSUI-SOKO BUSINESS PARTNERS CO., LTD. All Rights Reserved.